戦いの歌 days (初日)

我がホームグランド “吉祥寺・あーとらんだむ” での17回目の個展が お蔭様で無事開幕できました。

今年 年明けに行ったグループ展 “縁・ぐるぐる展” を終えてからの 2ヶ月チョットの間
飛ばしに飛ばして、タイトルの “戦いの歌” って感じで 兎も角 頑張りました。 
その間 東北・関東大地震 があり、各地で多くの方々が被災され 本当に大変でした。
制作に忙しく何も出来ずに居たので、今回の売り上げから 20% を被災地への義援金として寄付します。
(宣言して置かないとツイツイ売り上げを使い込んでしまうので・・・  弱い人間です)


では、恒例の 会場風景からでも御覧下さい。


“三日月” 関係で・・・    まとめてみました・・・


苦労した 桜の着物 “咲乱 SAKURA” と “般若心経” の着物


突然舞い降りて来た? “麒麟” (←字が違うのですが) のタペストリーを中心に


着物とは違った感じで タペストリー “寂楽 SAKURA”

・・・といった感じで展示しております。    毎度のように自画自賛ではありますが、良くやった! ・・・ってか。



すでに 昨日お越し頂いた 坂本さん、松本さん、大先輩・高島さん  どうも ありがとうございました!

 本日 お越し頂いた
小林さん、松田さん、晴美さん、こじろう君、蔦森さん御夫妻、池谷さん
山本さん、ダチ・コンコン、しのぶネーさん、平山さん
あーとらんだむの御客様 (本日フリーの方無し?)
 どうも ありがとうございました! 



さて会場では・・・

  毎年 暮れに新年の “干支の折り紙” を頂いたり 折に触れ
  イロイロな折り紙を頂く 松田さん にお願いして 会場用に
  桜の折り紙で 作品に花を添えて頂く。
  ← これは今までに頂いた 干支の折り紙
  その他 “松田作品” が多々有りますので お楽しみ下さい。

  今年の1月に グループ展 ”縁・ぐるぐる展” をやった仲間
  チームぐるぐる???の他のメンバーの作品も参考展示。
  興味をお持ちになられたら 作者を御紹介しますので
  お気軽に声を掛けて下さい。
  (パンフ・名刺も置いてありますので そちらから直接でも)


会場では 奇数日は リリィ&洋士さん   偶数日は 海みのりさん をBGMで流してますのでそちらもどうぞ!


明日 6日 (水) は野暮用を済ませてから 2:00頃 の御出勤???となります。


      染師 麗  INDEX へ  


2011年04月05日 Posted by 染師 麗 at 22:10あーとらんだむ ’11

戦いの歌 days (2日目)

やっと春らしくなってきて、桜も良い調子。  我がホームグランドで 17回目の個展 開催中です。

 本日 お越し頂いた
加賀美さん (お疲れ様でした)、横田さん、應無寺和尚&和美ちゃん&春ちゃん、五嶋さん、伊東さん、小林さん
風染会 : 伊藤さん、岩崎さん、小谷さん、塩崎さん、馬場さん、古瀬さん、山岡さん、山田さん
お会いできなかった 松田さん、晴美さん ごめんなさいです。
あーとらんだむの御客様&フリーの御客様
 どうも ありがとうございました!


本日 当工房の “専属モデルさん” とは すれ違ってしまったのですが、そんな時でも運の良い事に 
当工房の “歩く看板塔様” 御来場!   (← すぐに当工房専属にしたがる悪い癖です・・・)
・・・で、早速お願いして 今回の着物を羽織って頂く事に。

先ずは、苦労して仕上げた  訪問着    “咲乱 (SAKURA)”
  
前から観ると帯の上下で模様が替わり 襟胸元の “三日月” がオシャレざんしょ?

次に、派手めな ↑ 咲乱 に対して シックな  訪問着    “心経”
  
遠目には “縞???” と思わせて、近くで観ると 般若心経が。

仮仕立てなので大きめに仕立ててある為 どうしてもブカブカ感が出てしまいますが こんな感じです。
どちらの着物も 人様に羽織って頂いて 作者自身 (仙人様) が観るのは初めてなので、毎度の事ながら
“イイなぁ~!” と自画自賛で見入る・・・    (モデルさんに助けられてる部分が多いですが)

展示してある時は 衣桁に掛けられ “鯵の開き” 状態ですが、実際は “着て貰ってナンボ” だと想います。
・・・ので “着姿” メインで考えて居ります。  が、衣桁に掛けてある状態でも カッチョ良く。

さて、こちらの御客様 お着物でいらしたので そちらも御覧下さい。
  
嬉しい事に こちらの帯も仙人様の作。  とても手間の掛かった可愛い作品を大事にして頂いてる。
作者冥利に尽きる。  ホント御客様の数は少ないけど、御客様に恵まれてる。  ありがたい!

・・・と、まぁ いつもの 自慢&御客様自慢でした。   勘弁してチョ!

もし、“羽織ってみたい” という方がいらっしゃったら 大歓迎です。  お気軽に!



さて、明日 7日 (木) も野暮用をこなして 2:00頃からの御出勤?です。
桜見物がてら 是非お立ち寄り下さい。  お待ちしております!


      染師 麗  INDEX へ  


2011年04月06日 Posted by 染師 麗 at 22:55あーとらんだむ ’11

戦いの歌 days (3日目)

3日目で すでにヘロヘロ君・・・   お客さんの御来場で 無理やり元気を出す日々・・・

 本日 お越し頂いた
鍛冶川さん、柿添さん、坂東さん、高橋さん、青梅・杉田夫妻、小林さん、Bleu mama & Frends
あーとらんだむの御客様&フリーの御客様
 どうも ありがとうございました!


本日軽く・・・

  “あーとらんだむ” 入り口 真正面に展示してある
  ← こちらのタペストリー “修羅” ですが、染技法は
  以前に創った タペストリーや帯と同じなのですが
  違うのは “花びら” が舞ってるんですね。
  “業火” の中を 天上界のように 花びらが舞ってる・・・
  そんな相反するものが 一緒くたに在るのが面白くて
  最後の最後 ギリギリに制作したんだ。
“阿修羅のバックをどうしよう?” とメモしたラフスケッチに 炎と花びらが一緒くたに描き込んであったのが
ずっと気になっていて 今回 作品としてまとめる。  (宿題にならなかったなんて珍しい・・・)
なんかチョット不思議な感じしませんか???      オレだけかなぁ・・・    
そんなとこも観てもらえると し・れ・う~! です。

桜満開 秒読み・・・    桜見物がてら “吉祥寺・あーとらんだむ” へも お出掛け下さい。


明日 8日 (金) は お昼頃までには出勤?いたします。    会場で お待ちしてます!


      染師 麗  INDEX へ  


2011年04月07日 Posted by 染師 麗 at 22:24あーとらんだむ ’11

戦いの歌 days (4日目)

昨日もまた地震がありましたね。  皆さん御無事でしたか?  被災地の方はさぞかし滅入る事と想います。
未だに収拾のつかない原発はそろそろ止めて、電気の供給量を減らして 少々不便な生活に戻りませんか?
と、電気がなければ使えない ブログなんぞでほざいていても チットモ真実味がありませんが・・・
でも、ボチボチ原発の運転続行の可否について キチンと考えてみませんか?   次の事故が起きる前に・・・

いきなりオレが持ち出すような話題ではありませんでした・・・  きっと疲れてヘロヘロだからでしょう・・・

今回の “売り上げからの寄付” の パーセンテージを上げた方がイイのか、それでは貧しい資金繰りが
更にキツクなるから 20%のままで行くか、心の中で小さな葛藤・・・   (小さい人間です・・・)


 本日 お越し頂いた
菅原さん、塚越さん、池谷さん、佐々木さん、松田さん、晴美さん、鵜木さん、本田氏、工藤ちん、猪上ファミリー
あーとらんだむの御客様&フリーの御客様
 どうも ありがとうございました!


さて、今回の展示会作品の ひとつの柱 “SAKURA” のモチーフなのですが・・・

  写真左の訪問着 “咲乱” をDM撮影の為
  一番最初に制作したのですが (制作工程
  雛形を描きながら 題名をどうしよう・・・?
  と考えて 無理やり “さくら” と読める字を
  当てはめようと考え 咲楽、錯乱、娑苦羅・・・
  最終的に “寂楽” と決定しました。

  そして仕事を始めてみると・・・

  ← 写真の中に見られる 朱 の色がかなり強く残っていて
  (この写真はタペストリーの部分ですが)
  その強い 朱を落ち着かせる為に 淡いピンクを染重ねました。
  まぁ そのお蔭で、下手な画も “さくら” だと思って
  貰えてるようですが・・・    不幸中の幸い???

  しかし、それがどうしても “寂楽” という
  当初のイメージとは違うのが悔しくて
  着物は “咲乱” と題名を変更。
  その後 ストール、帯、タペストリーと
  “寂乱” を求めて 制作を続けて
  ← このタペストリーが一番イメージに近い
  上がりです。  まだまだ画が下手ですが
  技術的には進歩しました。

ほんのりとした 超淡ピンクと照明が合わさって 白っぽく見えるので “藤???” と言われてします・・・
まぁ そんなとこもお楽しみ下さい。
くれぐれも 仙人様の前では “藤???” とは言わないように お気をつけ下さい。
 (今晩 このタペストリーのような お月様が出ていますね)


明日 9日 (土) は お昼頃までに 出勤?します。     “あーとらんだむ” へ お出掛け下さい。


      染師 麗  INDEX へ  


2011年04月08日 Posted by 染師 麗 at 22:54あーとらんだむ ’11

戦いの歌 days (5日目)

なんやら強い風でしたね。   せっかくの “桜” も少し散ってしまったし、会場も閑古鳥・・・

 そんな強風・雨混じりの中をお越し頂いた
小林さん、ちゃん妙&真紀ちゃん、岸井さん
あーとらんだむの御客様&フリーの御客様
 どうも ありがとうございました!         本日 御客様全員合わせても10人くらい???


さて、本日の作品解説ですが・・・

  ← こいつは “キリン” なんです。
  良く見かける ビール会社のマークとは
  感じが違うでしょ。 普通 “麒麟” というと
  鹿偏なのですが、会場のキャプションを
  見てもらうと 馬偏でつくりが同じ漢字が
  書かれています。

  もともと キリン というのは 想像上の動物で
  賢帝や 恵まれた才能の子供が輩出される時に
出現されると言われ、 鹿偏の 麒麟 は勿論ベースになっているのが 鹿 です。

いつかは キリン をやろうと永の宿題になっていたのですが、今回の あーとらんだむ の制作期間中のある時 
TVのハプニング映像集?みたいな番組を見てて ロデオで馬が人を乗せさせまいと暴れて カウボーイを
振り落とし その勢いで見物席まで なだれ込んで行く というような場面があり、走ってる馬の姿も綺麗だけど
そんな風に “人に支配されまい” と戦ってる馬の姿が 気高く美しいと感じ “頭の中のゴング” が鳴りました。

頭の中のゴング が鳴ると 頭の中に “猪木ボンバエ!猪木ボンバエ!・・・” とアントニオ猪木のテーマが
流れ出します。  そうなったら ターゲットを ロック・オン したようなもので 半分出来上がり! しめたもの。
そして キリン について調べていたら 馬偏のキリン というのがあり、それは “一日で千里を走る駿馬” で
今回の “キリンのモチーフにピッタリ” と早速制作に取り掛かりました。

・・・で、出来上がったのが今回の作品。
そんな背景を想い アントニオ猪木のテーマ曲 を頭の中で流しながら 御鑑賞下さい???


明日 10日 (日) は朝から出勤いたします。   都知事選挙がてら “あーとらんだむ” へお出掛け下さい。


      染師 麗  INDEX へ  


2011年04月09日 Posted by 染師 麗 at 21:59あーとらんだむ ’11